上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末が終了。

昨日は爆風で、今日もかなりの強風・・・
しかしクルマは2週間洗って無かったのでドロドロ・・・

我慢できず、今日は洗車しましたy。
クルマも心もスッキリピカピカ。いや良かったです。

さて、ボートレストアネタの最終回(?)と思います。
いちばん気になってた、トランサムからの浸水。
これを防ぐため、劣化したシリコンを除去(これが想像以上に大変)し、新しくシーリングします。

で、このセンスの無いシーリングを恥をしのんで公開です・・・
おまけにピンがシールに合ってない・・・
 赤いか施工
なぜシリコンが白いオレ?

シーリング剤は、ホームセンターで自分で買ってきたのですが、ナゼ白なのだオレ?
どーして黒や透明じゃないのだ?
おまけに、塗り方が下手すぎ・・・

これには船章メカ氏も「ヘタ過ぎだろ!」と・・・

いやまぁご機嫌なオチもついて、私のスキーターも遂に完成かと思います。
他にもまだ何かあったような気がしないでもないのですが、思い出したらまたアップしますね。

後はもう乗るだけなのですが、週末に爆風が続いており、まぁしょうがいないですな。
寒いしね。


と言う事で、先週は死ぬほど長かった1週間でしたが、今週も長いだろーな。
年度末なので、送別会やら歓迎会やら組織変更会やらいろいろ有るかと思いますが、みなさんウッカリ乗り切りましょう。

ここのところ世田谷ベースが、とっても面白いので、今日も楽しみです!

スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:スポーツ

今週もまた週末終了。
いや爆風な週末で、クルマを洗うタイミングをうかがってたんですけど、ムリでしたねぇ

今日のフジの「ホコタテ」に、なんと本山さんが出てましたね。
ビックリしました。

実は、世界チャンピオンの広坂選手と本山プロと、実はどちらも私は縁のある人なんですね。
今日は、正美ちゃんを応援してたのですが、負けちゃいましたね。
私も何だか悔しかったです。


さて、ワールドタックルハウスさんネタが続きます。
昨年の大会で頂いた、G-Forceハンドルですね。
遂に取り付けました。

 持ち上げるのが楽しみです。
これで寒い真冬にエレキに引きずりこまれる心配が、さらに減りますね。
私のミンコタは、マウントにダンパーが付いているタイプなので、更に安全になりましたね。

モーターガイドの100lb以上エレキの方は、お気をつけください。
24vだったら、軽いからたぶん大丈夫と思いますが・・・

P1000020.jpg 取りつけポイント
マウント側の取り付けですが、ワッシャーが数枚付属しているんですけど、大きいのと小さいのを合わせて取りつけをオススメします。
と言うのも、このマウント側の形状によっては、何だかよく分からない拍子に、このワイヤーが抜けたりする場合があるんですね。

湖上でこのワイヤーを直すのは、工具必要ですし、結構複雑ですし、おまけに荒れてたら危険なので、ぜひ対応しておきたい部分です。


と言う事で、バスマスタークラシックの検量を毎朝見てましたが、明日は時間的に見れないかな?
世田谷ベースは、トランザムタイヤ交換ですね。
先週の世田谷ベースで、ワーゲンの話しがありましたが、私は絶対にサビサビを期待したんですけどね。
ならないらしいですわー残念!

それでは明日は鬱な月曜日ですけど、ウッカリ乗り切りましょう。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:スポーツ

やっと木曜日。
今週はいつになく、なんて長いんでしょう・・・疲れました。


さて、随分と空いてしまいましたが、そろそろ仕上げに入ってきます。

配線のカバーですが、船章マリーナポリシーで、必ず「撤去」なのです。
P1000018_20130221214348.jpg
正直に言わなくても、配線剥き出しでカッコ悪いのです。

ではナゼ撤去なのか?
ここはご存知の通り、ステアリングにともなって左右に動くわけですよね。
動くと言う事は、パイプ内の配線も引っ張られたり縮められたりする訳なんです。
で、この中の配線の動きがだんだん悪くなり、引っ張られて戻らなくなったりしてしまうのです。
そうすると、断線などトラブルが発生してしまうんですよね。

実際に何件も起きている故障なので、船章メカ氏は、このパイプが大嫌いなのです。


しかしオーナーとしては、カッコ悪いのは許せないので、ここはワールドタックルハウスさんへ躊躇なく相談。
簡単に「赤いかさんこんなのありますよ~」と出てきたのが、コレ↓
P1000017.jpg 配線カバー
これなら引っ張られる事もなく、配線剥き出しもなくよい感じです。

P1000016a.jpg サイドからね
船体側の引き入れ口を少し何かでカバーして、見た目をもうちょっとキレイにして完成ですかね。

もう数件ボートネタありですので、また地道にアップします。


と言う事で、あと明日一日をうっかり乗り切りましょう。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:スポーツ

さて、また昨日は残念なお天気でしたね。
違った意味であちこち混乱して大変だったようですが、皆様は巻き込まれませんでしたでしょうか?

さて、たぶんエンジンメンテ最後のネタです。

ギアオイル交換

このギアオイル交換の一番のキモは「ギアインして回した後に必ず実施する」ですね。

要は、釣りしたあとにやりなさいと言うことです。

ナゼなのか?
理由は簡単です。

このロアケース内に、クラッチと前後切り替えのギア(クルマで言うクラッチ&ミッション)が入っており、ギアイン~アウトで、金属同士がぶつかり合ってる訳ですよ。
磨耗した鉄粉がギアオイルに浸透し、ドレンボルトの磁石に吸着されるわけです。

ですので、鉄粉や混入した水などを全て外部にオイルと一緒に流出させるため、走行してギアオイルをかき混ぜてあげるわけです。
そうすると、不純物がオイルに混ざり、オイルと一緒に抜く事が出来、抜いたオイルをチェックすれば、ギアが傷ついている、水が混入してしまっている等のトラブルを発見できるわけです。


で、私の船はどうだったかと言いますと、鉄粉の混入も無く、磁石にも殆ど付着もなし。もちろん水も無し。
「乗り方うまいんじゃねーか」と、またも珍しいお褒めの言葉を頂きました。

ちなみに鉄粉がたくさん混じっているとオイルが銀ラメになり、水が混じっていると白っぽくなります。
大きな欠片が出ない限り鉄粉関係は大丈夫かと思いますが、水が混入の場合は、ガスケットなどに問題がある場合が多く、要修理となります。

最後にオイルを適量注入して、全て完了!
いや完成しちゃいましたよ。


と言うことで、船章メカ氏担当部分は全て完了。
あとは私が配線とか見た目の整理だな。
船章マリーナお約束の「セルフサービス」ね。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:スポーツ

今週末も終了。
風は強烈でしたけど、なんだか暖かい週末でしたね。

久しぶりに車が洗えましたが、洗車にはまだまだ寒いです。

フィッシングショー大阪も終わりましたね。
イヨケンプロの試合で、スッカリ忘れておりました。


私の船のエンジンレストアですが、今週末はガソリンとオイルを混合するレシーバータンクの分解予定でした。
 コレね


しかしなんと金曜日に、船章メカ氏から電話あり。
「おう!もう全部終わってエンジン載ったからな。明日はオイル入れてエンジンかけろ」

あれれ?!
レシーバータンクの分解写真を撮れって言って無かったっけ?

とまぁなんだかよく分からないのですが、修理完了したらしいので、マリーナへ行きました。

IMG_3704.jpg ホントに完成してました。
まぁ船章メカ氏に振り回されっぱなしな修理期間だったのですが、始まって見ればあっと言う間の完了。
このエンジン載った姿を見たら、ニヤケずには居られませんよ。


と言う事で、ちょっと長くなりそうなので、エンジンネタはまた次回。
世田谷ベース見て寝ます。
先週の再放送ですけどね。



テーマ:バスフィッシング - ジャンル:スポーツ

昨日は私の近辺は、ほぼ雪は無し。
電車も元気に動いており、かなりイラっとしました。

直ぐ近くでも、場所によってはかなり降ったりしたので、皆様は大丈夫でしたでしょうか?


さて、記憶を掘り起こすエンジン分解ネタへ早速進みます。
このパーツを見て「あーこれね!」と思った方は、間違いくエンジン分解した事ありますね。

※前回より更にマニアック&ヤマハ3.1Lにしか無いので、ここから先は特に興味がある方はどうぞ


⇒ 続きを読む

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:スポーツ

さて、楽しい週末は終了です。

明日の朝は雪とか言ってますが、どうせ降るなら遠慮なく降って頂きたいです。
最低でも、電車止まれ。


先週は工事中だから来るなと言われたんですが、昨日の電話で来いと言われたのでマリーナへ行って来ました。
着いて見れば、もちろんマリーナには私だけ。

下ろされたエンジンが遂に分解され、エンジンブロックが台車に乗ってました。
IMG_3662.jpg

ロアもバラバラです。
IMG_3666.jpg

メインは、ステアリング系ブッシュ等の交換しエンジンの揺れを減少させ、他の部分へのストレス軽減。
ブッシュ交換は全バラ必須なので、バラしたついでにブロック側は燃料系統とセンサー系のチェックと洗浄。
ロアは、インペラ交換と水回りの点検の実施です。


たくさんマニアックな話しを船章メカ氏から聞いたのですが、難しすぎてよく覚えてないのですが、覚えている範囲で自分への備忘録です。


まずは現在のエンジンの状況ですが、経過年数(10年!)を考えると、状態は相当に良いそうです。
乗り方はかなり良いだろうと、仰って頂きました(すいません自慢させてください!)

何が大事かとイイますと、やはり余計な衝撃を与えないのと、プロペラを一定の水深で回すだそうです。

衝撃は分かりやすいですね。
波で不要な跳ねを起こさせないように走るとか、気の使い方はあるかとおもいます。


では「プロペラを一定の水深で回す」は?
※あまりにも内容がマニアックなので、ご興味のある方のみ読んで見てください。


⇒ 続きを読む

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:スポーツ

珍しく金曜アップです。

怒涛の一週間と言うか、年明けからの仕事が少し落ち着きました>たぶん
休み明けの1~2週間なんか、社会復帰へのリハビリしないといけないのに、何だか密度の濃い仕事満載。
休みボケと老化の頭と体には、キツかったです。


さて、本日船章メカ氏から電話あり。
「エンジンばらしているから、写真撮りに明日来い」
と連絡あったので、マリーナへ行って自分のエンジンの中身を見てきます。

とは言っても、ブロックを開けているわけではないんですけどね。

マリーナ前の道路が舗装工事中なので、気を付けて行ってきます。
あ!この週末は、船は下ろせないそうですよ。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:スポーツ

今週末も終わっちまいました。
何をしたのかと言えば、マリーナに行きましたね。

遂に!
 エンジンが下りました。
トランサムと船体を固定しいてるボルト部分から、船体に浸水していたのです。
釣行のたびに水の量が増えていき、「こりゃヤバイよね」と点検を依頼したのですが、いや見た目はなんともないし、走行に支障はまだ出ないしで・・・何時頼んだっけと言うぐらい昔・・・

スロープも掛け変わり、やっとエンジンがおろされました。

一番の懸念事項だった、十年以上経過している船体のトランサム。
浸水していたので、もうダメだろうと船章メカ氏の見解だったのですが、なんと問題なし!(やったー!)
スキーターすげー!!

まぁ7年ぐらい前に、北総マリンでトランサム補強を入れられているので、このおかげもかなりありますね。


で、エンジンのブッシュと消耗品の交換で終了の予定です。
ちになみに浸水は、メカ氏から自分でやれと言われたので、私がシリコンでシーリングする事になりました。
船章マリーナお約束の「セルフサービス」です。

ちょっとパーツ入荷等で時間がかかりそうなのですが、愛艇のレストアは楽しいです。
完成が楽しみですね。



と言う事で、世田谷ベースは先週の再放送ですが、見て寝ます。
また明日の夜は雪が降るとか言ってますが、先週ぐらいの大雪となって、電車止まってほしいです。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:スポーツ

私の船に付いているのはホンデックスの6201と言う、たぶん10年は経過していますかなり古いGPSです。
この時代の液晶はかなり暗いのでとっても見難いのですが、更に本体内の湿気がとれなくなり、この時期は外気温の低さで本体の内側が結露して曇っちゃうんですよね。

でイキナリですが、分解しました。
 決して真似しないで下さい。
ちょっと開けるのにコツが必要な感じでしたが、何とか開ける事ができました。


P1000003_20121112233655.jpg シリカゲル
このお菓子なんかに入っている、乾燥剤がもう限界。
レンジでチンすれば復活するみたいですが、両面テープでかなり強力にくっついているので、チンは断念。
強引に剥がし、そこらで売っていた乾燥剤を両面テープで取り付けし完了。

これでたぶん結露しなくなると思いますが、ちゃんと電源入るのかな?
結露より、こっちが心配ですな。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:スポーツ

THIS SITE is LINK FREE!
HOME
HOME  NEXT
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2007 外来遊戯中毒者 NFB all rights reserved.
プロフィール

赤いか@NFB

Author:赤いか@NFB
外来遊戯中毒者
バスボートサイトNFB管理人
バスフィッシング、ダーツにハマる
本家サイトNFBもご覧下さい。

最近の記事
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブログランキング
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。