上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり秋めいてきたような気がしますが、雨がイマイチ冷たくない。
夏の疲れも襲ってきているので、無理しないで季節の変化について行きたいですね。

さて、またしてもKTMさんのBlogにとてもためになる文言がありましたので、引用させてもらいます。

意外に多い、ダーツの「スピードキング」
あなたは大丈夫?!

KTMさんBlogから
---引用ここから---

ダーツコントロールする」という意識と「適度に抜力する」という2点が軽視されているような気がします。
男性は特に「力でダーツをターゲットに刺しに行く」行為になっていて、ダーツコントロールする意識が低いような気がします。
例えて言えば、一投毎に「フルスイングでドライバーショットしている」感じで、ダーツを目的地に到達させるという感じになっていない。

要は、毎回マン振りでダーツを「刺し」に行っているんですね。
元々投げるスポーツと考えれば、「コントロールする」ことが重要であって、「矢速」とかは、その人それぞれの早さがあるわけですから、自分から力を加えることによって作り出されるものではないと思います。

コントロールする為には「抜力」することが絶対条件であり、この抜力が出来なければ、身体中の各部位がキレイに動いてくれないわけです。

このコントロールする意識を芽生えさせる為には、自分の最低限の力で投げてみることから始まります。
最初はそれこそアウトボードしようが、ダーツ台まで届かなかろうが構わない。
徐々に力を加えてみることによって、「最適な力加減」を覚えるようにすればいいのです。

---引用ここまで---

長文引用失礼しました。

自分のダーツの飛行姿勢が、シュートしたりカーブしたりフォークしたり異様に高速回転したりetc・・・気をつけてみましょう。

飛行姿勢が見難いという方は、白いフライトと白いシャフトを使い、なるべく明るい場所。出来れば、後方から光が当たるような場所で投げると、飛行姿勢を目視しやすいです。

常に同じ軌道をなぞるには、きれいな飛びはとても大事です。
くれぐれも「スピードキング」にはならないように!

スポンサーサイト

テーマ:ダーツ - ジャンル:スポーツ


管理者にだけ表示を許可する
http://nfbblog.blog89.fc2.com/tb.php/290-98cb5cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
THIS SITE is LINK FREE!
HOME
HOME
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2007 外来遊戯中毒者 NFB all rights reserved.
プロフィール

赤いか@NFB

Author:赤いか@NFB
外来遊戯中毒者
バスボートサイトNFB管理人
バスフィッシング、ダーツにハマる
本家サイトNFBもご覧下さい。

最近の記事
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブログランキング
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。