上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この週末もまた事件が起きてますね。

まずは羽賀研二逮捕。
しょうがないでしょ。この人は。以上

と言うより、アンナが原因じゃないの?!
前夫も逮捕されてるしね。

で、私てきに驚いたのが、カネボウの社名変更「クラシエ」。

スーパーに置いてあったカネボウ商品に、社名がどうこうと書いてあって、何だこれ?!と思ってたら、買収とかいろいろあったんですね。

ダーツは、投げ方を徐々に忘れつつあります。
ヤバイっす。

予告通りに、バスボートライディングネタ行きます。
長いので、かなりの回数に分ける予定です。
1.バスボートの乗り方
・ライフジャケットを着る
・キルスイッチを付ける
・スロットルの中立を確認し、エンジンをかける
・水深を確認し(1.5m以上あればほぼ安心)、トリムを一杯まで下げる。
・スロットルを前進へ入れる。入れるだけ。
・水深に問題が無くトリムが下がり切ったら、一気に3500rpm程度まで回す!
・回転を上げ、船を一気にプレーニングさせる。
・速度にあわせて、トリムを調整する。

ボートに乗っている人なら、全て当たり前の事ですね。
では少し突っ込んで見ましょうか。


2.プレーンした後の、速度に対する適切なトリム角って?

・荒れてもいないのに、艇がバタバタ跳ねるように走る(よく見かけます)
・スピードの割りにスプレー大会(艇によるので、一概に悪いとは言えません)
・トリム操作が面倒くさい(意外に多いんじゃ無いでしょうか?!)

「あれ?!」と思った貴方!
トリム操作について、もう一度考えて見ても良いかもしれないですよ。


適切なトリム角の大基本ですが、皆さんご存知の通り、
「ハンドルが軽くなる所」
ですね。
※湖面が荒れてなく、全開でない、100km以下で回転数一定で走行が前提です。


最近の船は油圧ステアリングが付いている船が多いかと思いますので、軽くなる感覚が分かり難い方もいるかと思いますが、これは注意してハンドルを感じてもらえれば、間違いなく感じ取れる変化だと思います。
ワイヤーステアリングだと、厳しい場合もあるかもしれません・・・
だいたいどのメーカーの船でも、感じやすい、感じ難い等の差こそあれ、どの馬力でも、どのサイズのボートでもこれでほぼ合っているかと思います。

このハンドルが軽くなる状態が、今出ている速度と回転数、船の浮き具合で、一番効率がいいと思われるトリム角です。

トライすれば何方でも、直ぐにこの状態に船をコントロール出来るようになります。
トリムスイッチの操作は、プレーニング時はかなり押しっぱなしである程度は一気に動かしますが、プレーン完了した後は、チョンチョンと言う、動いてんの?!というぐらいの微妙な操作でお願いします。これで変化は十分でます。


これでは当たり前すぎるので、ではその先です。
このハンドルが軽くなるトリム角度に、「幅」があるのに気付きませんか?

例えば、4000rpmでトリム角10(例えの数値です)でハンドルが軽くなったとして、さらにトリムを上げていくと、トリム角12ぐらいまで軽く、更に上げると重くなってきた。
と言う感じですね。

スピードを上げるには、ハンドルが重くなるギリギリまでトリムアップ。

ただし、水面や水温、船体、ガソリン量、タックル、乗ってる人数などの状況で、必ずしもトリムアップで速度が上がるとは限りません。トリムを下げた方が良い結果が出る場合もあります。
GPSの速度を見ながらトリムを微調整しつつ乗る、がイイですかね。

※コンソールに付いている水圧タイプのスピードメータは、60mphぐらいまではだいたい正確にスピードが出ますが、それ以上の速度になると、10%以上速く表示されると思ってください。


このトリム角の幅を使うことによって、同じ4000rpmでも出る速度が違ってきます。
同じ回転数で、速度が数キロ上がったら、燃費も違ってくると思いません?!


相変わらず長いですね、明日は油圧ジャックでの応用編。
また明日!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://nfbblog.blog89.fc2.com/tb.php/46-31eb4f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
THIS SITE is LINK FREE!
HOME
HOME
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2007 外来遊戯中毒者 NFB all rights reserved.
プロフィール

赤いか@NFB

Author:赤いか@NFB
外来遊戯中毒者
バスボートサイトNFB管理人
バスフィッシング、ダーツにハマる
本家サイトNFBもご覧下さい。

最近の記事
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブログランキング
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。